4月のある朝のこと。



下駄箱の上に忘れ物が・・・。









お弁当

春から高校生になったお嬢2のお弁当箱でした。


「自分のお弁当は自分で入れる。」
これはウチの方針です。


姉のお嬢1もそうでした。

学生時代のさくら自身もそうでした。



お弁当作りが後々色んなところで役立ったことをさくらは実感しているので、
娘にもそうさせています。





せっかく早起きして作ったお弁当を忘れるなんて!!

ドジな娘・・・。






忘れた者が悪いので、
罰としてここで中身チェック。(笑)




お弁当

おぉ〜〜!
なかなか美味しそうやんかぁ〜〜〜。






4月末からお嬢2の通学時間が早まりました。
7時30分からクラブの早朝練習があるからです。

家から学校まで1時間半なので、
6時に家を出発です。



でもそれがとっても楽しそうな彼女。

3月までは7時30分に起きていた娘と同一人物とは思えません。(笑)
(中学校は徒歩5分だったのよ)




お嬢2の高校は全員が何かのクラブに入ることを
推進しています。



そこでお嬢が選んだのが「吹奏楽部」。



「楽器演奏の上達方は自分の楽器を持つこと」
これが吹奏楽部の考えのようです。




そこで先日、
楽器店に行って頼んであったお嬢の楽器をもらってきました。


楽器 オーボエ

こんなケースに入っているんだぁーー。



楽器 オーボエ

お嬢の楽器は「オーボエ」です。

木管楽器なんだって。
へぇ〜〜〜。


楽器 オーボエ

この日はクラブが終わってすっ飛んで帰ってきたお嬢2です。
そりゃそうでしょ。


初めての自分の楽器を手にした瞬間をパシャ


楽器 オーボエ

ねぇ!ねぇ!
さっそく音を出してみてよ!!


楽器 オーボエ

でも音は出ませんでした。



なぜ?なぜ?




リード(吹く部分に差し込む物)を持って帰らなかったお嬢2。


オーボエはリードがないと音が出ないのです。




ガク!!




お嬢2の自宅演奏会は次の日まで延長となりましたとさ。

トイプードル ゆず
言い訳できないさくら・・・。




実のところ、
お嬢2は中学生のときも
吹奏楽部でオーボエを吹きたかったのです。



でも母さくらは反対しました。



勉強、習い事のピアノ、吹奏楽部

「この3つの両立はアンタには無理!!」





でも高校生になったお嬢2は
「絶対やってみせる!」
と言い切りました。




トイプードル ゆず

母もかなり心配・・・。

勉強は夜にできるとしても、
いったいピアノ練習はいつするの??







でもね。

ある日のこと。



学校から帰ったお嬢2がこんなことを言いました。





お母さん。

オーボエってすっごく優しい音がするの。

めちゃめちゃ癒されるよぉーー。


お母さんも癒してあげるね。






「次に生まれてきたときも、絶対この子を産みたい!」
って思うのはこういう瞬間なのよね。


オーボエの音色より
お嬢2の優しい目に癒された母さくらでした。






勉強、ピアノ、吹奏楽部の両立のこと、
お嬢2を信じてみようかな・・・。





お弁当のおかずの1品は母担当てもいいしね。
(ただし前日の残り物やでぇ〜〜)





ランキングの応援をお願いします。

トイプードル村

。。。。。。。。。

姉妹サイト:「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

ネイルブログ:「さくらネイル」 にも遊びに来てね!