トイプーゆずの『犬のホントの気持ち』

チョコ色トイプーゆずと暮らすさくら。
何でもありぃ〜の愉快な日記を大阪から発信中♪

トリミング講座

マズルをよりベアらしく

IMG_7264




【前回のゆずカットのつづき】



トップの写真、ちょっと意地悪してしまいました・・・。
ゆずのカットの続きをだらだら二日間にわけて行っていました。

チョキチョキ

 



その前にもう一度、「おたふくかぜ」のように歪んだゆずを
アゲイン!


IMG_7258

ハッキリ言って、ゆずはトリミングされることが好きではありません。
でもトリミング台(パソコン机)に乗せられると
逃げようもないし「あきらめモード」で大人しくなります。
もちろん、尻尾は下がりっぱなし。


そんなゆずの気持ちは全く無視して、
さくらはいつもトリミングを楽しんでいます。
最近、特に大好き




はい、歪んだゆずも何とかまともになりましたよ。
いかが??



IMG_7264

かなりマズルを小さくしてみました。
こんなにスッキリさせるのは初めてかもしれません。

それに合わせて、頭も小さめにイメチェン!
どう?
ゆず、可愛くなりましたか?




最近何となくマズル部分のカットの要領が分かり出してきました。
今までのスタイルはあまり気に入っていなかったんです。

かと言ってどうやってカットすればいいのかも???だったしね。



それで私のトリミングの師匠、メルママ先生にこうアドバイスを頂きました。



「マズルの範囲を広げる」




これなんです。
意味わかりますか?



IMG_7260

さくらは今までこの部分は「頬」と思っていました。
でもメルママ先生いわく、
「目から下部分はマズル」なんだそうです。



IMG_7255

ここを「頬」でなく「マズル」にする。
そうするとより「ベア」らしい顔になる。
らしいのです。


マズルにするにはその部分の毛を上向きに立たせ、
マズルの前部分につなげるようにカットする。


IMG_7261

分かりにくい写真ですが、
何となく右と左のマズルの違いをわかって頂けますか?




ゆずは案外マズルが長いので、
マズルカットが意外と難しいんです。
多分1年前のさくらならできなかったかも・・・。


まだ自分では納得のいく仕上がりではありませんが、
これから練習してもう少し理想に近づけていくつもりです。


トイプードル ゆず


(写真で見るとあちこちガタガタラインが気になるので、
この後ちょこっと修正カットです・・・)




どうしてもマズルは丸く短く見せたいのがベアカット。
でもプードルは元々マズルが長いもの。
だから少しでも目の錯覚を利用して、
カットでカバーする。


てな感じです。



でもさくらはショードッグのような、
プードルカットにも憧れをもっています。
ゆずのマズルもいつかバリカンを入れたい!!
いつかね。

今はまだ勇気が出ないだけで、
いつか絶対するぞ!


トイプードル ゆず


ゆずをカットするたびに、
ゆずのことが好きになるさくら。


今回のゆずもマジで、
めっちゃ好きやねん








IMG_7188


 あなたのポチがブログ更新の励みになります。
いつも応援ありがとうございます。
   


 
 ライン


 





姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

グレース@ママさん講習会

トイプードル ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回に引き続き、「関西プードルオフ会 with グレース@ママさん」の記事です。

グレース@ママさんはいつもこんな風におっしゃいます。

 

「ブログを通してのお付き合いで、皆さんに勇気をもらったりいつも励まされています。

感謝の気持ちを込めて、そのお返しに少しでも私が知っていることをお伝えしたいのよ。」 

 

そのお心遣いがとっても嬉しい関西軍団です。

今回もグレース@ママさんは「トリミング講習会」を開いて下さいました。

トリミング講習会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グレース@ママさんが犬業界に入られたキッカケや今までの経緯などのお話のあと、

少し実技を見せて下さいました。

 

トイプードル 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てんてん君って人間の子供みたいでしょ♪

 

【ブラッシングの仕方】

動画の画像が悪い場合は、画面右下の「高画質で表示する」をクリックして下さい。

音声もありです。グレース@ママさんの生声を聞いてね!

    動画    動画    動画

 

グレース@ママさんの手の動きがとてもしなやかで、

一気に梳かせようとしていないところに注目です。

 

トリミング

 

 

 

 

 

 

こんな風に寝かせてブラッシングしてもOK。

普段、お腹を見せたがらない子のしつけにもなります。(ゆずがそうです)

自分のやりやすい方法を試して下さい。

モデルのリリーちゃんはおりこーさんでした。

 

スリッカーブラシはなるべく柔らかいものを使うのが良いそうです。

さくらは「武蔵」 のソフトタイプを使っていますが、

「ドギーマン」 のブラシもグレース@ママさんはお薦めとおっしゃってました。

アメリカのトリマーさんに人気なんだとか。

 

【ハサミの練習】

薬指をハサミの穴に入れて持ちます。

ハサミ

 

 

 

 

 

 

 

 

     動画  動画

動画△里茲Δ法▲ーブのカット練習をするんですねぇ。

さすがトリマー学校の元先生です!

 

この他のハサミ動画には、グレース@ママさんの顔が大写しで使えませんでした。

  ミルママさんの動画もとても分りやすいので、参考にどうぞ!

    (シャンプーの仕方もありますよ)

  桃のママさんの記事も、ポイントを抑えた内容です。ぜひ参考にしてね。

 

1日5分でもいいからハサミを動かす練習をすることが基本のようです。

慣れるまでは難しいですが続けて頑張ると、あるとき突然できるようになるんだって!

ハサミは両刃を動かすとラインが崩れてしまいます。

 「親指のみを動かす!」

さくらもガンバリます。

 

【お正月用・毛のアレンジ】

     動画  動画  動画

 

トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飾りリボンは、「家庭科2」のグレース@ママさんが夜なべされました♪(笑)

 

トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリミング

 

 

 

 

 

 

 

この髪で着物を着ると、ばっちり決まりますよね。

年賀状の写真にも活躍しそうです。

 

トイプードル 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しゅりちゃんは、グレース(グレース@ママさんのお店)で生まれたプードルです。

ミルパパ&ママさんが福岡まで見に行って、連れて帰りました。

小さいプーちゃんだけど、性格はフレンドリーで病気知らずの丈夫な子です。

抱っこすると、見た目よりずっしりしています。

 

グレースの子は小さいときに色んなワンと遊んだり、先輩犬から犬作法を教わって大きくなります。

食事だってドッグフード以外にも煮魚やお芋や身体を作るのに良いものを

思いっきり食べて成長します。

最近小さいプードルが大人気なので、犬を大きくさせないようにパピーの時期に

わざとフードを少ない目に与える飼い主さんがいますが、

これはとんでもないこと。間違った考えです。

もともと骨格の小さい子はどんなにフードを食べたってそれ以上は大きくなりません。

それより成長期にちゃんとした栄養を与えないと、それが原因で弱い犬になります。

栄養失調の子が丈夫な犬に成長するわけがありません。

子犬を選ぶときはふっくらしている子、もし兄弟どちらにしようかと迷ったときは、

ずっしり重い子を選ぶのが良いとグレース@ママさんもおっしゃってました。

人間の赤ちゃんだってオッパイを飲んでるときはまん丸プクプクでしょ。

ガリガリの赤ちゃんの未来を想像するだけで涙が出ます。

今からパピー犬を育てようと思われる方は、ウンPがゆるゆるになる一歩手前まで

思いっきりフードを食べさせてあげてね。

病弱な犬を育てることが、飼い主もその犬自身にもどれだけ辛く大変なことか!

これを頭に入れて欲しいと強く思いました。

 

 

お土産

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんのお土産に、ワンコたちのほとんどがこの後 群がるのであった!(笑)

 

お茶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんとホッと一息ついて、おしゃべりタイムに花が咲きました。

 

トイプードル ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ゆずには何でもお見通しやね。

 

グレース@ママさん!

遠いところを本当によくお越し下さいました。

帰ってからもすぐに、いつもの超忙しい日々ですね。

お疲れは出ていませんか?

グレース@ママさんのような生き生き50代(わぁ!ばらしちゃった!)を目指して、

さくらも頑張ります。(さくらも四捨五入すると50ですわ!)

本当にありがとうございました。

グレース@ママさん! 大好き (こんなところで告白してもうた!)

 

 

お帰りの際に、ポチっと応援してね♪

トイプードル村

 

ブログ村トイプードルへGO!

 

 

犬ブログランキング

 

犬ブログランキングへGO!

 

 


 

 ジャンバー&ベストがお買い得♪≪週末限定セール≫11/14(金)〜11/16(日)

    

 

姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

必見!一瞬でシッポが大変身♪

トイプードル ゆず トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリミング講座の記事を書いていると、嬉しいコメントを頂いたりします。

  『こんな丁寧な講座はなかなかないですよ〜
    本屋さんにも売ってない〜 』

ひゃ〜〜! ありがとうございますぅ〜〜

さくらのような素人が、低ぅ〜いレベル目線で記事を書いてるからかなぁ。

プロの方にとっては当たり前のことでも、

素人には「目からウロコ」みたいに感じますものね。

 

 【さくらが疑問に思うこと】 = 【皆さんの知りたいこと】

だと信じて、なるべく分りやすく伝えていきたいと思っています。

 

今日はぜひ皆さんに見ていただきたい動画を用意してあります。

後ほどで出てきますので、お楽しみにね♪

 

 

  ライン

 

 

よく、「ゆず君はトリミング中、ジッとしていてエライですね。」と言われます。

たしかに、私と二人のときはトリミング台(元パソコン机)の上でリラックスしてくれます。

ハサミが動いても、ゆずはほとんど動きません。

ゆずが大人しくしてくれるから、トリミングも順調に進んでいきます。

 

ところが メルママ先生がゆずをカットして下さるときは、ゆずは必死で抵抗するんですよ。

これは恥ずかしいったらありゃしない!

サロンへトリミングに出していた頃は、

「今日もオリコーさんでしたよぉ♪」といつも言ってもらってましたし、それを信じてたさくら。

さぁ、これがどこまで本当だったのか・・・・・?

メルママ先生へのゆずの態度を見ていると疑問に思うなぁー。

 

桃ちゃんは相手が誰であろうと、いつでも大人しくジッとできる子です。

トイプードル トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから今回のトリミング講習会はゆずのために、さくらの家で行うことになったのです。

ゆずっち!

頼んまっせ!!

 

自宅トリミングをする場合ハサミもバリカンも使うわけですから、

やはりジッとできることが大前提です。

暴れたり激しく抵抗する子は、いきなりトリミングではなく、

ブラッシングやコームなどのお手入れで徐々に慣らしていく方が良いでしょうね。

 

特に足を触られるのがイヤな子が多いようです。

爪のお手入れや足裏バリカンのときは困りますよね。

無理に押し付けると向こうも必死で抵抗してきます。

やはりこれは慣れが必要なのかなぁ〜。

 

メルママ先生に聞いてみました。

「そんなときはどうやって身体を持てばいいの?」

答えはこうです。

 

トイプードル ゆず トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人で無理なときは、二人ですることをお薦めします。

慣れるまで、根気強く続けて下さいね。

メルママ先生は決して犬を叱ったりしません。

できたら誉めるやり方です。

 

トイプードル ゆず トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがのゆずもあきらめたようです。

爪きりや足裏のお手入れは、こんな風に台の上で行うのも良し、

ひざの上に寝転がせて行うのも良しです。

自分のやりやすい姿勢を見つけて下さいね。

ゆずは台の上だったり、仰向けでさくらのひざの上だったり、いろいろです。

足のブラッシングを嫌がる子は足毛を短い目にしてから練習してみましょう。

 

足裏バリカンで もし失敗して血が出た場合、

  (ほとんどそんな失敗はありませんが)

薬などをつけてもすぐに舐めるだけなので、その箇所を押さえて止血して下さい。

 

 

さてさて、いよいよ今回の「トリミング講座」締めくくりです。

ゆずのシッポは、しばらく伸び放題でした。

まん丸だったシッポもそのうちガタガタになり、まるで「枯れ枝」のよう・・・。

トイプードル ゆず トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆずの本来のシッポは、もともととても小さくて、

その写真の半分ぐらいしかありません。

半分は「にせシッポ」です。

それも先が割れて、すっかり枯れ枝状態・・・・・。

 

トイプードル ゆず トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これをどうするものか? さくらは決めかねていました。

すると、メルママ先生がある方法で一瞬のうちに蘇らせてくれました。

本当に一瞬で激変です!

どうぞ、ご覧下さい。

 

さくらがえらい興奮しています。 ハズカシイ〜〜。

でも凄かったでしょ!

本当に一瞬だったでしょ!

えっぇ?

「早くてよく分からなかった?」

そんな方は、もう一度Replay してみてね。

 

まずシッポの長さを決めてから、くるんくるんします。

仕上げはまん丸、楕円形とお好みの形にそろえてください。

 

この動画、お嬢1に撮影してもらったのですが、

メルママ先生の顔が大写しだったので、どうしたものか困っていました。

すると動画編集ができないさくらに変わって、この方がお手伝いして下さりました。

 「Happy Chappy」のお父ちゃん、そしてママさん。

お忙しい中、本当にありがとうございました。 (←感謝の気持ち)

 

今ならトリミングに行ったばかりのチャッピー君の

可愛い「ハイタッチ」動画がご覧頂けますよ〜〜。

 

今回の「トリミング講座」はこれにて終了です。

質問や疑問は遠慮なく、コメントに残して下さいね。

いつもたくさんの方がご訪問下さるようで、たいへんうれしく思っております。

また、次の講習会もお楽しみにぃ〜〜〜!

 

 

お帰りの際にポチっと応援してね♪

トイプードル村

 

ブログ村トイプードルへGO!

 

犬ブログランキング

 

人気ブログランキングへGO!

 


 

 i Dog の秋物・新商品がぞくぞく登場です。

 

 姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

プロフィール
現在の閲覧者数:



メールはこちらから・・・


当ブログはリンクフリーです
リンクされたときは、
コメント欄にご一報頂けると
嬉しいです
コメントありがとう♪
RSS・お友達ブログ
お友達のショップ!
COCOJEWEL




LAUGH!LAUGH!



へのへの



naturally



Hipdogs



ランキングに参加しています

ゆずもさくらも励みになります

1日1回ポチしてね♪

トイプードル村





犬ブログランキング




しーさん作のバナーです♪




あんずもじ まったりほんぽ


犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
  • ライブドアブログ