トイプードル ゆず トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリミング講座の記事を書いていると、嬉しいコメントを頂いたりします。

  『こんな丁寧な講座はなかなかないですよ〜
    本屋さんにも売ってない〜 』

ひゃ〜〜! ありがとうございますぅ〜〜

さくらのような素人が、低ぅ〜いレベル目線で記事を書いてるからかなぁ。

プロの方にとっては当たり前のことでも、

素人には「目からウロコ」みたいに感じますものね。

 

 【さくらが疑問に思うこと】 = 【皆さんの知りたいこと】

だと信じて、なるべく分りやすく伝えていきたいと思っています。

 

今日はぜひ皆さんに見ていただきたい動画を用意してあります。

後ほどで出てきますので、お楽しみにね♪

 

 

  ライン

 

 

よく、「ゆず君はトリミング中、ジッとしていてエライですね。」と言われます。

たしかに、私と二人のときはトリミング台(元パソコン机)の上でリラックスしてくれます。

ハサミが動いても、ゆずはほとんど動きません。

ゆずが大人しくしてくれるから、トリミングも順調に進んでいきます。

 

ところが メルママ先生がゆずをカットして下さるときは、ゆずは必死で抵抗するんですよ。

これは恥ずかしいったらありゃしない!

サロンへトリミングに出していた頃は、

「今日もオリコーさんでしたよぉ♪」といつも言ってもらってましたし、それを信じてたさくら。

さぁ、これがどこまで本当だったのか・・・・・?

メルママ先生へのゆずの態度を見ていると疑問に思うなぁー。

 

桃ちゃんは相手が誰であろうと、いつでも大人しくジッとできる子です。

トイプードル トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから今回のトリミング講習会はゆずのために、さくらの家で行うことになったのです。

ゆずっち!

頼んまっせ!!

 

自宅トリミングをする場合ハサミもバリカンも使うわけですから、

やはりジッとできることが大前提です。

暴れたり激しく抵抗する子は、いきなりトリミングではなく、

ブラッシングやコームなどのお手入れで徐々に慣らしていく方が良いでしょうね。

 

特に足を触られるのがイヤな子が多いようです。

爪のお手入れや足裏バリカンのときは困りますよね。

無理に押し付けると向こうも必死で抵抗してきます。

やはりこれは慣れが必要なのかなぁ〜。

 

メルママ先生に聞いてみました。

「そんなときはどうやって身体を持てばいいの?」

答えはこうです。

 

トイプードル ゆず トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人で無理なときは、二人ですることをお薦めします。

慣れるまで、根気強く続けて下さいね。

メルママ先生は決して犬を叱ったりしません。

できたら誉めるやり方です。

 

トイプードル ゆず トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがのゆずもあきらめたようです。

爪きりや足裏のお手入れは、こんな風に台の上で行うのも良し、

ひざの上に寝転がせて行うのも良しです。

自分のやりやすい姿勢を見つけて下さいね。

ゆずは台の上だったり、仰向けでさくらのひざの上だったり、いろいろです。

足のブラッシングを嫌がる子は足毛を短い目にしてから練習してみましょう。

 

足裏バリカンで もし失敗して血が出た場合、

  (ほとんどそんな失敗はありませんが)

薬などをつけてもすぐに舐めるだけなので、その箇所を押さえて止血して下さい。

 

 

さてさて、いよいよ今回の「トリミング講座」締めくくりです。

ゆずのシッポは、しばらく伸び放題でした。

まん丸だったシッポもそのうちガタガタになり、まるで「枯れ枝」のよう・・・。

トイプードル ゆず トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆずの本来のシッポは、もともととても小さくて、

その写真の半分ぐらいしかありません。

半分は「にせシッポ」です。

それも先が割れて、すっかり枯れ枝状態・・・・・。

 

トイプードル ゆず トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これをどうするものか? さくらは決めかねていました。

すると、メルママ先生がある方法で一瞬のうちに蘇らせてくれました。

本当に一瞬で激変です!

どうぞ、ご覧下さい。

 

さくらがえらい興奮しています。 ハズカシイ〜〜。

でも凄かったでしょ!

本当に一瞬だったでしょ!

えっぇ?

「早くてよく分からなかった?」

そんな方は、もう一度Replay してみてね。

 

まずシッポの長さを決めてから、くるんくるんします。

仕上げはまん丸、楕円形とお好みの形にそろえてください。

 

この動画、お嬢1に撮影してもらったのですが、

メルママ先生の顔が大写しだったので、どうしたものか困っていました。

すると動画編集ができないさくらに変わって、この方がお手伝いして下さりました。

 「Happy Chappy」のお父ちゃん、そしてママさん。

お忙しい中、本当にありがとうございました。 (←感謝の気持ち)

 

今ならトリミングに行ったばかりのチャッピー君の

可愛い「ハイタッチ」動画がご覧頂けますよ〜〜。

 

今回の「トリミング講座」はこれにて終了です。

質問や疑問は遠慮なく、コメントに残して下さいね。

いつもたくさんの方がご訪問下さるようで、たいへんうれしく思っております。

また、次の講習会もお楽しみにぃ〜〜〜!

 

 

お帰りの際にポチっと応援してね♪

トイプードル村

 

ブログ村トイプードルへGO!

 

犬ブログランキング

 

人気ブログランキングへGO!

 


 

 i Dog の秋物・新商品がぞくぞく登場です。

 

 姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!