トイプードル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【LAUGH!LAUGH!】新作情報

さくらのお友達・sakimaki さんのショップが昨夜、新作発表されました。


 ★イチゴワンピース

 ★ドクロスタータンク&ワンピース

そして、LAUGH!LAUGH!さん初のカラー(ハーフチョーク)&リードも新発売です♪

さくらもさっそく、「ドクロスターのワンピース」をゲットしました。

ゆずは またまたゆじゅ子に変身かもねーー♪

LAUGH!LAUGH!

 詳しいことはコチラをご覧下さいね。

 

 

ライン

 

 

 

昨日、トリミング講習会に行ってきました。

場所は、お友達・YUKAちゃん邸。

先生は、お友達・メルママさん(元トリマーさん)です。

 

講習を受けた生徒は、桃ちゃん(黒プー・女の子)+桃のママさん 

      ⇒ 「桃のしっぽは高速回転」

そして、ゆず(茶プー)+さくらです。

 

トイプードル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルママさんは現役時代、プードルを専門にトリミングされていた方で

プードルの身体を知り尽くしたトリマーさん。

そしてメルちゃんのママさんでもあります。

 

トリミングは奥が深いもの。

一日やそこらの講習を受けたからといって、

すぐにそれを真似できるものではありません。

 

でも実際にプードルをカットするところを間近で見るのは

勉強になることばかりです。

今までの自己流カットがいかに間違っていたのか反省ばかりでした。

 

さくらが今回学んだことをここで文章にするのはかなり難しいなぁ・・・

と少し悩んでいます。

もともと構成を考えて記事にすることも苦手だし、

いつものように思いつくまま書いていきますが(動画も兼ねて)、

わかりにくいところはどうかご了承下さいね。

 

ライン

 

 

メルママさんのポリシーは、「犬がトリミングを嫌いにならないこと」。

犬が嫌がっても、決して怒ったりはしません。

そんなときは少し手を休めて間を取り、犬がちゃんとした体制に戻ると同時に

作業を続けます。

 

さくらはいつもゆずがイヤイヤな素振りをしたとき、

「コラ!」とか「NO !」と怒っていました。

怒りながら行うと ますますトリミング嫌いな子になるんだよねぇ。

 

決して怒らない。

でも絶妙のタイミングで作業は続けていく。

犬もそのうち、メルママさんのペースに乗せられていきます。

この辺りが「素人」と「プロ」の違いですねぇ。

さくらもかなり参考になりました。

でも難しいよぉーー!アワワ (□ ̄ヽ))...((ノ ̄□) アワワ

 

 

プードルをカットすることで何が一番ポイントかと言うと、

シャンプー後のドライイングでいかに被毛がまっすぐ伸びているかにかかっているそうです。

これが中途半端な伸ばし方ではカットの仕上がりは均一にはなりません。

ドライヤーを「弱」で当てながら、スリッカーブラシで少しずつ丁寧に伸ばしていく。

この作業でカットの良し悪しが決まると言っても過言ではないのです。

 

シャンプー前には必ずもつれがないように丁寧にブラッシングして下さいね。

スリッカーブラシで梳かしたあとは、コームの目の粗いほうでも梳かしてあげます。

 

【ブラッシングの動画】 ポイントの台詞もチェックしてね♪

 

ドライイングの時、ドライヤーの風を伸ばしたい部分だけにあてる。

それ以外のところは乾かないようにタオルなどで覆うと良いでしょう。

 (伸ばす前に乾いたときは、さくらはもう一度スプレーで濡らします。)

 

どこを一番よく伸ばしたいのか?

そこの部分から先に乾かすのが良いそうです。

さくらはやっぱりゆずの顔が一番キレイに仕上がって欲しいので、

いつも顔から乾かします。

 

カット前も必ずブラッシング+コームを丁寧に行いましょう!

 

 

さくらは ゆずの身体に初めてバリカンを入れました。

トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風に毛の流れどおりにバリカンを動かしていきます。

毛の流れに逆らうと地肌がモロにでてしまって失敗するそうです。

バリカンにはアタッチメントがついているので、

身を切ったりする心配はありません。

 

慣れないうちはバリカンのアタッチメントを身体にピタっと沿わせるのが難しいですが、

何度か行ううちに要領がわかってきます。

腰のくびれラインを強調したくない人は、

腰の部分のバリカンは少し浮かせておこなうと良いそうです。

 

 

【追加記事です】

バリカンは、長くて柔らかい毛、もつれている毛等はかかりにくいと思います。

そういう時はもつれをほぐし、予めハサミで短くしておくとバリバリしやすいと思います。

シャンプー&ドライヤー後にバリするのが一番良いそうです。

 

トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしバリカンを使わずにハサミで仕上げたい場合は、

まず身体を四角い形にカットします。

そして角を取って丸くしていく。

そういう感覚でハサミを動かして下さい。

 

ボディでも足でもまず四角くしてから角を取る。

いきなり丸く仕上げようとすると、必ず失敗するそうです。

素人が思わずやってしまう悪い例です。

 

足をブーツカットにしたいのなら、まず裾広がりの四角形にする。

そして角を取って仕上げるです。

 

 

トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【頬の部分のバリカン動画】

 

 

トリミング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイプードル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅トリミングの最大の長所は、1日で全てを仕上げなくても良いところ。

素人が1日で何もかもするなんて、よく考えると犬にとって大迷惑な話です。

メルママさんでさえ、「今日は足だけ」、「今日は顔だけ」と犬が疲れない程度に

進めていくんだそうです。

 (仕事がとても丁寧な方なので、本当は3日ぐらいかけて仕上げたいんだって。)

 

サロンから帰ってきたときの皆さんの愛犬はどんな風ですか?

ゆずの疲れようといったら、いつもぐったりバタンキューです。

お店は時間との勝負ですから、待ったなしで作業を進めていかねばなりませんものね。

 

ゆずが以前 トリミング学校のモデル犬をしていたときなんて、

帰宅後は即 死んだように眠っていました。??( ̄口 ̄)

このストレスを少しでも軽くできると、犬もトリミングを嫌がらないのかなぁなんて感じました。

 

 

まだまだ、お伝えしたことがたくさんありますが、今日はこのへんで終了。

続きは次回です。

トイプードル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の記事が「参考になったよ!」という方。

  応援ポチ×2して頂けると、すごぉーーく嬉しいです

ポチしてね♪

 

← 帰りの車の中でスヤスヤ眠るゆずにポチっと♪

 

ポチしてね♪ 

 

← 次回はハサミ動画もありますよ♪

 

ケータイでの応援はここをクリックしてね♪

⇒【犬ブログ・ トイプードル】


 

プロ用のバリカンに憧れますが、メルママ先生も愛用しているバリカンを

  さくらも買いました。 【ナショナル】製品が一番使いやすいそうです。

【楽天最安値】犬用バリカン★水洗いOKタイプ            犬用バリカン(部分カット用)

 

 

 姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!