さくらはずっと思っていました。

日傘なんて、おばはんの持ち物だと。

 

   (注:大阪では「おばさま」のことを「おばはん」と言う。

        決して叔母のことでなく、年齢を重ねた女性の代名詞。)

 

 

 

 

最近は日傘をさした方が増えています。

が、私の中では「おばはん。。。おばはん。。。」のイメージでした。

つい最近まで。。。

 

 

 

 

私の妹が20歳代のころ、可愛い日傘をさしていましたが、

「何を血迷ったか!その歳でもうおばはんの仲間入りなんて!」

と影で思っていました。

 

 

 

 

 

最近、ゆずの朝の散歩中にバス停に可愛い女性を見かけます。

同じ時間に必ず立っています。

多分、20歳代前半。

色白でスリムでお上品なお顔立ちのお姉さん。

素敵な日傘をさして、涼しげに立っていらっしゃる。

 

 

 

 

ヒャッホォ〜〜イ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

今までの「日傘」のイメージが吹っ飛んじゃいました。

20歳代の私の妹では感じられなかった何とも言えないオーラ。

 

 

 

  まぁ、日傘ってなんとお洒落なのぉ

 

 

 

そういえばここ2、3年、日焼け止め対策を怠って私の顔はしみだらけ。

あらあら、大変

日焼けは女の最大の敵。

さっそく、日傘を買わなくちゃね。

 

 

 

 

なんて今まで日焼けに無頓着だった私が、

おまけに自分は絶対日傘おばはんになるまい!と思っていた私が、

いとも簡単に、心を入れ替えることになりました。

 

 

 

日傘

日傘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さしてみるとこんな感じ。

日傘をさす日傘をさす

 

 

 

 

 

 

 

傘の写真なんて撮ったことないので、どうやって写していいのやら

レースの透かしが入っているのもあまり分からないみたいね。

 

 

 

何か寒い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真見て気づきました。

私って どこから見ても「おばはん」やん

  (前からだともっとおばはん化が進んでる悲しい事実。)

 

 

 

でも久々のユニクロ以外での自分のお買い物なので、まぁいいかっ・・・・・。

  (おばはんは自分に都合の良いように考えるたくましい生き物。)

 

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ あなたの応援クリックで さくらもゆずも大喜びです!

さくらのHPも犬情報満載です! 「犬ってこんなに大変なの?!」