わぁ、久しぶりの投稿となりました。

「もう、さくらはブログやめっちゃったみたいだよ。」

なんて言われていたらどうしよう・・・・・ (´0`)

 ボチボチ更新ですが、しぶとく続けますよ♪

(ライブドアの障害で、書いたブログが消えて大泣きした昨夜のさくら)

 

 

 

さくら一家のお引越しも やっと一段落しました。

先週の日曜日に、大きい荷物(家具や洗濯機・TV・レンジなど)を運び、

その他の衣類や食器などは、ぼちぼち一週間ほどかけて私のムーブで運びました。

 

今、私の妹家族が里帰りしているので、あれこれ手伝ってもらって大助かり。

【只今 9人と1匹の大家族です!】

 

 

 

先週の月曜日にお嬢2の卒業式がありました。

卒業式校門

 

 

 

 

 

 

 

とっても寒い日だったので さくらは風邪をひいてしまいました。

 

おまけに引越しで大量のホコリを吸い込んだようで、ぜん息悪化。

花粉症もぶり返して、散々な一週間でした。

 

 

たくさんのコメントを頂きながら、お返事できなくて申し訳ありませんでした。

 

 

それと、お嬢2の卒業式でお声をかけてくださったMさんへ。

まさか、お母様までがこのブログを読んで下さっていたとは思いもよらず、

トンチンカンな返事をしてしまいました。

あとで娘に叱られて、顔が真っ赤になりました。

お礼も申し上げず、大変失礼致しました。

娘さんにもお嬢2が大変お世話になりました。

今後とも、さくら&ゆず&お嬢2を 末永くよろしくお願い致します。

 

 

お嬢2の初恋 も卒業とともに、はななく The End のようです。

最後に2ショット写真を撮ってあげるという母の行為に、

「恥ずかしいからイイわ。」と 走り去るお嬢2。

ホント、バカ娘です。

 

 

 

まだまだ片付いていない荷物に囲まれた生活ですが、

なんとなくホッとした一昨日の夜。

 

 

「ゆずがビッコたんしてる!!!」

とダンナ殿が叫びました。

 

「えぇ〜〜〜???」

 

大家族のみんながゆずに注目。

 

 

「ちょっとボール投げてみたら!」 とゆずを走らせてみると、

たしかに 左後ろ足がつま先歩きなんです。

 

 

何度か繰り返すと、その足を完全に上げて3本足で歩こうとします。

 

 

「ゆじゅぅ〜〜〜〜、

    一体どうしたんよぉ〜〜〜〜。」

 

 

こんな時、言葉を話せない我が子のもどかしさを痛感します。

次の朝一番で、お嬢1&2が病院に連れて行きました。

 

私は泣く泣く仕事場へ。

 

 

人間でいう足首の間接が腫れて炎症をおこしているとの事。

レントゲンでは骨が小さすぎて、

今の段階では骨折かどうかは分からないらしいのです。

 

炎症止めの薬を飲んで様子を見ることになりました。

 

 

初日はほとんど動かずに、マザーボールで大人しくしていたゆずですが、

二日目は自分からオシッコシートまで歩いたり、

物音がすると窓まで行き、セコム犬となっていました。

セコム犬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも歩くのは 相変わらず3本足のまま。

腫れもひいていないようです。

間接が2倍ぐらいに腫れています。

 

3本足

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくは お散歩禁止、なるべく歩かせないように自宅療養です。

 

 

オシッコシートには定期的に抱っこして連れて行くようにしています。

痛いのか、案外言う事を聞いて安静にしているゆず。

 

 

こんな大人しいゆずを見ていると、心配で心配でたまりません。

あんなに腫れていると当然痛いはずなのに、

ゆずは鳴き声ひとつ出しません。

 

 

 

引越し後にオシッコシートの場所も覚え、

分離不安だった気持ちもだんだん落ち着いてきた矢先のケガなので、

カワイそうやら、悔しいやら。

 

 

いつどこでこんなケガをしたのでしょう???

夕方のお散歩ではなんともなかったし、

その後も家の中でゆっくりくつろいでいたはずなのに・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

  「僕かもしれない・・・・・。」

 

 

ポツリとダンナ殿が言い出しました。

  「座布団の上にゆずと軽くポンと下ろしたときになったのかな?」

 

 

 

そうなの!?

 

ダンナ殿は普段から ゆずをほぉり投げることがありました。

いくら座布団の上にとは言え、

「骨折れたらどーするの!!!」とその度に私は叫んでいました。

 

 

嫌な予感的中です。

 

12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3本足

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいおい、ダンナ殿。

あんた、どうやってゆずに謝るつもり

あんたのやっていることは、動物虐待じゃないの

あんたは軽くしていることでも、細い細いトイプーにはかなりの負担なんよ

 

 

「滝に打たれて懺悔します!」 ぐらい言っていいんじゃない???

ついでにお偏土参りもプラスやでっ! ( ̄口 ̄)

 

 

当分、ダンナ殿には禁酒してもらうことにします。

もちろん、ゆずが完治するまで。

いいね

 

憎き手

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆず。

しばらく 大好きなお散歩 行けないよ。

桜が咲き出すサイコーの季節というのにね。

行けない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆず。

春休みのドッグランめぐり計画も中止だね。

せっかく楽しみにしていたのにね。

 

 

ゆず。

ホントごめんね。

 

 

治します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ ゆずをどうか励まして下さい! お願いします。

さくらのHPはこちら ⇒ 「犬ってこんなに大変なの?!」