私は毎年、クリスマスのイルミネーションを見るのをとても楽しみにしています。

毎年、神戸のルミナリエへ出かけたりしていました。

神戸ルミナリエ

 

 

神戸ルミナリエとは、

阪神・淡路大震災のあった1995年から

鎮魂の願いをこめて、

クリスマスシーズンに開催される

「光の回廊」です。

 

 

 

イタリアのアートデザイナーが手がけるプロのイルミネーションにうっとりします。

毎年、デザインがかわるのがとても楽しみです。

 

 

でもね、ご近所に素晴らしいイルミネーションスポットを見つけました。

ここを知ってからは、神戸まで(←ウチからかなり遠いため)

ワザワザ出かけなくなりました。

 

ある住宅街のほとんどのが、クリスマスのネオンで飾られます。

そこにお住まいの方々が、競い合うように自宅をプロデュースされています。

街並み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

街並みA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、プロのような洗練されたものではありませんが、

手作りのアットホーム感があって、見ているだけでほのぼのしてきます。

街並み2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

街並みC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全く同じ飾りつけなど一つもありません。

それぞれ個性があって、見ていてぜんぜん飽きません。

家1家2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家3

家5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンタさんもいろんなタイプがありました。

サンタ1サンタ2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンタ4サンタ5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3犬

 

3ワンコで、ぷちオフ会です。

 

お友だちのシュナウザー親子

「りゅう君&カムイ君」。

 

ゆずは行きの車の中で騒ぎすぎて、

犬服が脱げてしまい、

そのままの裸状態

 

 

ゆずちゅー

 

                  

 

  ゆずがサンタスヌーピーと

     Chuをしています。

 

 

サンタ3

今年の流行はこのミッキーのような

パルーンタイプ。

 

コンプレッサーで絶えず

空気を送りこむという

手の込みようです。

 

スノーマン

家A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて素敵なエントランス

こんな可愛いに住んでみたい・・・・・。

 

 

家B

 

 

 

 

 

 

 

クリスマス間近になると、見物人で大渋滞するので、

今年はちょっと早めに出かけました。

大正解でした。

トトロも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホントはもう1匹のシュナちゃんがココにいるはずでした。

黒シュナのメイたんです。

 

でもその子は今年、天国に召されました。

メイ星

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「こんなに明るい光だから、きっと空の上からも見えているよね!」

     と話しながら歩きました。

 

光の家

 

 

 

 

 

 

 

     静かな夜でした。

     寒い夜でした。

     また来年も、みんなで来ようね

 

 

クリスマス大好きな貴方!ポチしてくれたらさくらのあげるぅ。

     にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

さくらのHPもお越しやす! 「犬ってこんなに大変なの?!」