トイプーゆずの『犬のホントの気持ち』

チョコ色トイプーゆずと暮らすさくら。
何でもありぃ〜の愉快な日記を大阪から発信中♪

2009年05月

トリマーさん、ごめんなさい

トイプードル ゆず
 

 

 

今だから言えるシリーズ 【ごめんなさい編】。

(いつからシリーズ化したのかは不明だけど・・・)










今までゆずをトリミングして下さったサロンのトリマーさん。


ごめんなさい!!!






あの頃のさくらは何も知らない無知な飼い主でした。
自分でゆずをトリミングするようになって、
そのことにようやく気付きました。



ゆずのトリミングスタイルにあれこれ注文をつけ、
さくらの思い通りに仕上がらないと、
「あの店、トリミング下手!下手!」と言いふらしていたあの頃。



顔はこんな感じ!
足はこんな風に!
シッポはこうして!


特に、顔の注文なんて細かいったらありゃしない。
カット雑誌のページにパーツ事の付箋をつけて、

耳は〇〇ページ!
マズルは△△ページ!
輪郭は◇◇ページ!!



てな感じでえらそうに指示してました。



「これだけ十分に説明すれば、
ゆずも理想のスタイルに変身できるはず♪♪」

なんて期待に胸おどらせながらお迎えに行くたび、
さくらの期待を見事に裏切るサロンのゆずカット。


その度に、
「このサロンも大したことないな!!」とダメ出しするさくら。


ゆずが思い通りにならないのは
「サロンのせい!」
「トリマーのセンスの無さ!」

とあの頃は真剣に思っていました。



トイプードル ゆず





トイプーはみんな違う。
顔つきも、毛質も、毛量も。


雑誌に載っているトイプーがいくらお気に入りだからって、
ゆずがその通りになるとは決して言い切れないのです。


さらさらヘアの仲間由紀恵に憧れても
くるくるクセ毛のさくらがあのストレートロング髪と
由紀恵ちゃんフェイスに近づけないのと同じようにね。





さくらが気合を入れて希望スタイルを説明するものだから、

「ゆず君にはそのスタイルはちょっとムズカシイかなぁ〜。」
ってトリマーさんも言い辛かったんでしょうね。


ただただ今は、反省するばかり。




例えば、アフロがチャームポイントのルーニー君
さくらがアフロに憧れるのはこのルーニー君に胸キュンだから


トイプードル



ところが、ゆずを自分でアフロ系カットにして気付きました。
ゆずの毛量と毛質ではこんなにりっぱなアフロは絶対無理!ってことを。



トイプードル ゆず

毛の密集度が違いすぎる!
トップの毛、パカっと分かれてるし・・・。(泣)




自分でカットしてようやく気付く、自分の過去の無理難題な注文。




「こんな風にして頂きたいのですが、
ゆずにはそれが可能ですか??」



とトリマーさんに相談してみるのが正解だったようです。




ゆずの耳に関しても、
自分でカットして初めて分かったことがあります。



トイプードル ゆず

耳がペタペタと揺れるのが好きなさくらは、
ゆずの耳をスッキリさせました。



トイプードル ゆず


右の耳、左の耳、同じぐらいの毛をカットしたにも関わらず、
ご覧のような仕上がりです。

向かって左のゆずの耳、右よりかなり毛量が少ないのです。(2対3ぐらい)



それに耳の付き位置、付く角度、そして耳の長さも左右バラバラ。



これを意識しながら修正カットです。


トイプードル ゆず

ゆずぅ〜〜〜! ごめんやで!!






今だから言えるシリーズ 【ごめんなさい編】。


今までゆずに携わって下さった数々のトリマーさんに
さくらの反省の声が届きますように・・・。




そしてさくらは ゆずにどんなスタイルが一番似合うのか、
試行錯誤中・・・。





ライン





【追記】

この記事、ちょっと前に書いてたの。
記事を書いてから、悲しいことがありました。
お友達のトイプーちゃんが亡くなりました。
もうちょっとで2歳でした。

飼い主さんとは自宅トリミング仲間で、
今までお互いを励まし合いながらお互いママカットを楽しんでいました。


可愛いんだよぉ〜〜、そのプーちゃん
さくらの大好きなプーちゃんです。

さくらおすすめのコンディショナーを送るつもりでいたところに、
そんな訃報が届きました。



今思うことは、
髪型なんてどうでもいい!
ゆずが元気で側にいてくれるだけでいい!

ゆずの温もりがいつもよりずっと暖かくてあり難いです。



その飼い主さんは前向きに生きようと努力されています。
それはとっても辛いことだろうけど、
さくらとゆずは大阪から応援してるからね。


〇〇〇ちゃん。
どうか安らかにお眠り下さい。
いや今頃、虹の橋の向こう側でレトリーブしてるかな。(笑)
その姿が目に浮かびます。

いつか飼い主さんと向こう側で再会する日まで、(まだまだ先だけど)
そちらのお仲間さんと楽しんでね。


いつかゆずもそちらへ行きます。(まだまだ先だと思いたいけど)
その時は道案内をよろしくね。




IMG_7188


 あなたのポチがブログ更新の励みになります。
いつも応援ありがとうございます。
   


 
 ライン



超激安で送料無料!!500円*999円





姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

マテしてます


トイプードル ゆず





昨日、昼前のウチの玄関にて・・・。





  トイプードル ゆず


ゆずがマテしてます。



ゆずなりに気を利かせたのか、
エコバッグなんかを玄関先に引っ張り出している。


今日はそのバッグ、必要ないよ!!(笑)






「バッグインする」 = 「お出かけする」


最近、ゆずの脳みそにインプットされた公式。
こうやってバッグの中に10分ぐらい入って、
さくらの準備を待ってるゆずでした。


さくらも大慌てで化粧しましたよ。




バッグイン・トレーニングも順調のようです。





お待たせ、ゆず!
そろそろ出かけようか!!






でもカフェでは、バッグインがあまり得意でないゆず。





トイプードル ゆず


あらら!
この日はおりこーにバッグイン・マテができてるね!

イイ子、イイ子



そのうち、そのまま眠ってしまいました。
バッグでリラックスしてる証拠やね。

 

 

 

ここにもイイ子が!

最近、グッとおりこーになったそら君
しつけ教室に通うようになってから、
そら君の成長ぶりは目を見張るようです。


トイプードル 



ちゃんとさくらにカメラ目線を送ってくれるそら君。
今までならそら君の正面からの写真なんて1枚も撮れなかったもんなぁ〜〜。(笑)
そら君もマテが上手になりました。


パチパチ




ママとそら君の2ショット♪♪♪

トイプードル 


あんたのママが太いのは腕だけとちゃうでぇ〜〜〜!(爆)


そら君ママは食べたものがお腹だけでなく、
脇腹にも入るらしいです。

本人が言ってるのでまちがいない♪♪♪





この日、そら君ママの脇腹に納まったランチはこれ。



トイプードル ゆず


これに飲み放題のスープも付いてましたよ。
パンはこのあと、2回お代わりしたかなぁ〜〜。
アツアツだからふぅーふぅーしながらね。


さくらは胃下垂なので、脇腹というより下っ腹にきれいに納まりました。(笑)






その後、そら君ママの妹さんのお宅へ。
半月前にトイプーちゃんを迎えられたので、
お顔を見て来ました。

(ムーンママさん。 突然の訪問、スイマセンでした!)


トイプードル 


やっぱりパピーちゃんの動きは可愛いですねぇ
ムーンちゃんはとてもキレイなお顔をしていました。


大人しいけど何にでも興味があって、
さくらにお腹をすぐに見せてくれましたよ。


きっとこの子は育てやすわ







その後、ミルママ宅へ移動。






ミルママさんが美味しいシュークリームとスイカ(初物ですね♪)で
お出迎えしてくれました。



またまた、そら君ママの脇腹とさくらの下っ腹へ
キレイに納まりました。

トイプードル 





トイプードル 



テーブルの上にあるモノを決して盗み食いしないミルちゃん。
じっとマテができるおりこープーちゃんです。

残念ながら、シュークリームはもらえなかったけどね。
その分、ママたちは二つずつ食べちゃったわ!!

ごめんねぇ〜〜〜♪




ミルちゃんの妹、しゅりちゃんはこんなところに・・・。

トイプードル 


しゅりちゃんだって、ここでマテです。
この子は要求吠えなど決してしない賢いプーちゃん。

しゅりちゃんの鳴き声はさくらもほとんど聞かないなぁ〜〜。






IMG_7463

ゆずも再び、バッグでマテ中。

さくらのバッグの上が心地よかったようですよ。




IMG_7466


ミル家でまたまたお喋り花が満開だったママたち。

その様子はコチラでもどうぞ!
ミルママさんが面白おかしくまとめられています(笑)。



いつも帰りたくなくなるほど居心地の良いお宅ってありますよね。
さくらもここでずっとマテしていたいなぁ〜〜。




お土産だって頂きました。

トイプードル ゆず

ミルママお手製のジャーキーはゆずも大好き。
前から気になっていたフード(ビッグウッド華)。
お試しで頂いてきました。



下っ腹ボッテリのさくら。
この日の夕ごはんはこの梅干しと白ごはんのみでしたよ。

これが一番のごちそうなのかもね。
日本人に生まれて良かったぁ〜〜〜。




マテが一杯のこの日が、
さくらの明日への活力になりました。

皆さん、ありがとう





今、「梅干と白ごはん!」と生つばゴックンのあなた。
ボチっとしてから食べてね。


IMG_7188

   


 
 ライン







姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!



 (今回はコメント欄をクローズしてます。)

ゆずの鼻

トイプードル ゆず





ゆずの鼻。
色素が濃いでしょ。



ゆずは5歳になりますが、鼻の脱色は目立ってそれほどありません。
パピーの頃は被毛が真っ黒だったブラウンプーのゆず。

元々、色素の濃いプードルだと思います。




「この子、ほんまにブラウン??」
が、ゆずを見た最初の印象でした。



でもアイラインは赤で、鼻はブラウン(レバー色)だったので、
「まちがいなくブラウンです!!」とお墨付きを頂きました。



誰からって??

ペットショップのお兄ちゃんから!





トイプードル ゆず



ゆずを最初に健康診断して下さった動物病院の先生でさえ、
カルテには「ブラック」と書き込んだくらいです。


だから市役所から届く狂犬病注射の案内には
「黒」となっていました。(笑)



黒い毛が少しずつ茶色になるのも、
パピー時代の楽しみでもありました。


今ではどこから見ても茶色のゆずです。







トイプードル ゆず

 

目はこんなキレイなブラウン色。
ガラス珠のようですね。


アイラインが赤なので目がハッキリしない印象ですが、
そのせいか返って優しい目元になるとさくらは思っています。

印象だけでなく、
ゆずの性格もとてもフレンドリーで優しい子なのです。




アイラインが赤。
ついでに肉球や爪の付け根あたりの皮ふも赤いゆず。
興奮するとその赤みが増します。


だから、皮ふがただれて赤くなっても、
ちょっと分かり難いのですよ。
 
普段からそのあたりをよぉ〜〜く観察しておかないとね。







トイプードル ゆず



ゆずはほとんど涙焼けをしません。
目のお手入れはとても楽です。


涙焼けを治そうとあれこれ努力されている飼い主さんがたくさんいらっしゃるので、
「ゆずはラッキーだわ♪」とさくらはずっと思っていました。



でも獣医さんに、「それだけ涙が少ないということだよ」と指摘されてしまいました。
ガク・・・。

涙が少ないとは、
ドライアイになりやすいということですね。
常にたっぷりの涙で潤っている方が目のためには良いのでしょう。



涙焼けと戦っている飼い主さん。
少しホッとして下さいね。




トイプードル ゆず


何となく視線を感じて振り返ると、
こんな優しいまなざしでゆずはさくらを見つめてくれています。


この瞬間がたまらなく幸せぇ〜〜〜〜



ゆずがさくらの暮らしに色んな彩りを加えてくれます。
(こんなフレーズがミスチルにあったよねぇ♪♪)


ゆずのいない生活にはもう戻れないさくらです。
みなさんだって同じ・・・、
ですよね。






同感だよぉ〜〜という方、
ポチっと応援して下さると嬉しいなぁ〜〜

IMG_7188


    


 
 ライン







姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

プロフィール
現在の閲覧者数:



メールはこちらから・・・


当ブログはリンクフリーです
リンクされたときは、
コメント欄にご一報頂けると
嬉しいです
コメントありがとう♪
RSS・お友達ブログ
お友達のショップ!
COCOJEWEL




LAUGH!LAUGH!



へのへの



naturally



Hipdogs



ランキングに参加しています

ゆずもさくらも励みになります

1日1回ポチしてね♪

トイプードル村





犬ブログランキング




しーさん作のバナーです♪




あんずもじ まったりほんぽ


犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
  • ライブドアブログ