トイプーゆずの『犬のホントの気持ち』

チョコ色トイプーゆずと暮らすさくら。
何でもありぃ〜の愉快な日記を大阪から発信中♪

2008年03月

ゆずは連れて行けないよ

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週末、ダンナ殿の実家へ里帰りした。(愛知県です)

もちろん、ゆずを連れて・・・・・。

 

いえいえ、ゆずはおばあちゃんとお留守番だった。

 

 

 

二日間、ゆずと離れ離れの生活。

それは寂しい寂しい二日間だった。

 

TV・CMの「ごまふアザラシ」を見てはゆずを思い出し、

オンエアされていたハリーポッターの「トビー」を見てはゆずに会いたくなっていた。

  (ゆずの寂しそうな顔が、何となく「トビー」に似ていると前から思っていたの。)

やっぱり、さくらは完全な分離不安な母ちゃんだよね。

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうして ゆずを里帰りにお供しなかったのか?

それはダンナ殿の実家が、「犬禁止」の家だから。

 

生き物を一度も飼ったことのない家庭なので、

家の中を犬がチョロチョロすることは 実家の皆さんは想像できないらしい。

人間用の座布団に犬がちょこんと座るなんて、そんなバカなことはないらしい。

実家は商売をしているので、お客さんに吠えたら迷惑もかかる。

 

 

もちろん、そんな考え方があっても当然だとさくらは思うの。

「ゆずはおりこーだから大丈夫よ!」なんて言うつもりも全くない。

 

 

犬を飼っていると、「世の中の人はみんな犬が大好き♪」とついつい考えがちだけど、

それは飼い主側の勝手な考えだよね。

 

 

公園で犬を遊ばせるときだって、犬嫌いな人なら絶対そばに近づいて欲しくないでしょう。

「小型犬ならいいんじゃない!」ってのは、犬を受け入れられない人にはこの上ない迷惑な話だろうし。

犬嫌いな人はたとえ小型犬でもキライなものはキライなのよね。

いや、「キライ」というより「恐い」が正しいのかも。

 

これだけ家庭犬の数が増えていけば少しずつ犬も世間に溶け込んでいくだろうけど、

それには「飼い主の節度ある対応の元で・・・」が大前提だもんね。

 

 

そういうことを普段から、頭の片隅においておく必要はあると思うの。

犬キライな人に迷惑をかけないような気配りは大切だと。

いかがでしょう?

 

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、二日ぶりにさくらたちに再会したゆずはどうだったのでしょう?

もちろん車が自宅前に停まった時点から、家の中からゆずの鳴き声が聞こえてきた。

 

「ワンワン!ワンワンワン!」と興奮しているゆずの声。

誰が一番にゆずを抱っこするかで、お嬢1&2とさくらは猛ダッシュして家の中に入った。

 

 

ゆずの顔を見て思わず、「萌えぇーーーーっ」と

再びゆずの愛らしさを再確認したさくら一家。

 

ゆずも心拍数アゲアゲで、しばらく興奮状態が続いていたよぉ。

お嬢たちが抱っこしても ゆずはさくらに抱っこしてほしくって

お嬢たちの手を振りほどいていたわ。

そこがまたたまらん「萌えぇーーーーーっ」のゆず。

 

一緒にお留守番してくれたおばあちゃんにも、「ありがとね♪」と感じる瞬間だった。

 

 

ゆずと離れてゆずの存在を再確認したさくらです。

プードル村

 

← だって ゆずったら、

 

 

ブログランキング

 

← こんなに 可愛いんだもん!

 

 


 

いちごシリーズを集めてみました。

      

                                  

 

 姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

気になる歯並び

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウチの子供たち (お嬢1&2&ゆず) は、そろって歯並びが悪い。

 

  ・ゆずは2枚歯のせいでガタガタな歯並び。

  ・お嬢2は小学生の頃、過剰歯(要らない余分な歯)が前歯のまだ前に生えていて、

   おまけに軽い受け口。

  ・お嬢1に関しては顎がずれていてその上、大きな歯が重なりあって生えている。

 

 

お嬢1&2は、4年ほど前から矯正歯科に通っている。

悲しいことに歯の矯正は保険が効かないので、

お嬢たちの治療費に普通乗用車が軽く買えるぐらいの金額をすでに支払っている。

そして、治療はまだまだ続きそうなのだ。

 

 

 

「女の子の口元は大切だし、矯正は健康を維持するためにも必要なことだよね。」

・・・・・と思っていたのは最初の頃。

最近は、

「少々歯並びが悪くったって、死にやせん! もうそのへんで辞めとくのもありよ。」

なんて思ったりもする。

昨日も二人の治療費に3万円を支払ったもんで、特にそう思う。

悲しいわ

 

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆずは、3歳のときに子供の犬歯がようやく抜けた。

でも並んで生えていた大人の犬歯は、今も内側に歪んだままである。

 

4歳の今、最近 前歯が抜けた。

これはお友達にもらった「鹿の骨」をカミカミしているおかげだとも思う。

 

鹿の骨

 

 

 

 

 

 

                「YUKAちゃん、ありがとね

 

 

この骨は、歯石取りにも効果があるらしい。

どんなに噛んでも、硬いので減っていかない。

YUKAちゃん家の3プーがカミカミしても、決して小さくならないってよ。

 

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲み込むかと心配したけど、それも大丈夫みたい。

ニオイもほとんど無臭なのが嬉しいの。

「牛のひずめ」も歯や歯ぐきをきたえたり歯垢予防になるけど、ニオイが気になるんだってね。

 

 

ただ、「鹿の骨」は取り扱っている店が少ないのが難点。

ペット博では買えるので、そのとき限定だとか。

 

 

 

ゆずのガタガタ歯を見て、もっと小さいときに抜歯しておくのも一つの手だったな、

なんて今頃後悔している。

重なった歯にどうしても汚れや歯石がついてしまうから。

歯石は「スケラー」で取るけどね。

 

歯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このマウスクリーナーは、100%天然成分赤カブの絞り汁を蒸留水で薄めたもの。

お水に混ぜて飲ませるだけでも良いらしいの。

 

スケラーでも取れなかった奥歯の頑固な歯石が最近ポロリと取れたのは、

「鹿の骨」や「マウスクリーナー」のおかげかとも思ってるよ。

 

 

お口の中の細菌は歯肉炎、歯槽膿漏の元だからね。

プードルは特に、歯槽膿漏になりやすい犬種らしいの。

実はさくらも今、歯石取りに歯医者通いしている。

 

 

全くの余談だけど、さくらの妹のダンナは顎に歯が入りきらなくて、

上下4本ずつ(合計8本)抜歯しているの。

健康な歯を抜かなきゃいけないなんて、ちょっと残念よね。

 

 

変顔でカミカミしてるゆずをポチ応援してね!

プードル村

 

← ポチっと!!

 

ブログランキング

 

← いっちゃって!!

 


 

ゆずのデンタルケア用品です。

    

 

 姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

 

 

   *週末にダンナ殿の実家に帰省するため、

      申し訳ありませんがコメントのお返事が遅くなります。 

おふくろの味

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰にだって、お母さんが作ってくれたごちそうの思い出はあるはず。

皆さんの、「おふくろの味」は何ですか?

 

さくらは真っ先にこれが浮かぶ。

 

    「ちらし寿司」

 

さくらの母は誕生日、桃の節句、大切な記念日などに、

よく「ちらし寿司」を作ってくれた。

家族4人なのにすごい量を作るので、いつも近くに住む祖母にもおすそ分けしていた。

今でも「ちらし寿司」を食べると、あの時代にタイプスリップできる。

 

  懐かしいなぁ・・・。

  美味しかったなぁ・・・。

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、お嬢2に聞いてみた。

  「お母さんの手料理で、何が一番好き??」

 

 

  天ぷら?

  グラタン?

  春巻きは、いつも大好評であっという間に食べきるよね。

 

 

ねぇ、ねぇ、なぁーーに?

 

 

 

お嬢2曰く、

中華そば・・・かな。」

 

 

  はっぁ    

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お嬢1にも、別の日に聞いてみた。

「お母さんの料理で、これが一番!って何?」

 

 

お嬢1が即、答える。

「やっぱり、中華そばがええ味してるで!」

 

 

  あんたも同じことを思ってるんかいな

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘が二人とも口を揃えて、「おふくろの味」と答えた「さくらの中華そば」。

何か特別な手料理だと想像しているあなたへ、簡単レシピを伝授いたします。

 

 

  ・焼きそばをしたときに残ったそばを、うどんのおだしで軽く煮る。

  ・そこに溶き卵を加える。

  ・そして、野菜炒めをトッピング。 野菜は冷蔵庫の残り物で十分である。

  

そばほんの10分ほどで出来る「さくらの中華そば」。

夕ご飯が焼きそばだった次の朝の定番メニュー。

「やきそば用のそば」、「うどんのおだし」がポイント。

 

 

こんな超お気軽メニューが、

お嬢たちの「おふくろの味」だったことにかなりショックの母・さくらである。

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、ゆずの「おふくろの味」って何やろか?

そんなもん、ないわな。

ゆずのごはんはいつも、「ドライフード」やもん。

 

 

今日、再度ゆずの尿検査をした。

検査(ストロバイト)は異常なし。

でも引き続き、「処方食は続けて下さい」と先生のお言葉。

まぁ、しゃーないね。

ゆずはこの処方食が大好きだしね。

再検査は、また1ヵ月後。

 

フード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、ダンナ殿が帰ってきたら、

「愛妻の手料理で、一番のお気に入りは何?」 と聞いてみよう!

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰宅後のダンナ殿の返事。

プードル村

 

← 「中華そば」食べながら、

 

ブログランキング

 

← 「春巻きかなぁ・・・」だってさ!

 


ダニ・ノミ・蚊から愛犬を守るために加工された犬服です。

   

 

 

 姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

プロフィール
現在の閲覧者数:



メールはこちらから・・・


当ブログはリンクフリーです
リンクされたときは、
コメント欄にご一報頂けると
嬉しいです
コメントありがとう♪
RSS・お友達ブログ
お友達のショップ!
COCOJEWEL




LAUGH!LAUGH!



へのへの



naturally



Hipdogs



ランキングに参加しています

ゆずもさくらも励みになります

1日1回ポチしてね♪

トイプードル村





犬ブログランキング




しーさん作のバナーです♪




あんずもじ まったりほんぽ


犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
  • ライブドアブログ