トイプーゆずの『犬のホントの気持ち』

チョコ色トイプーゆずと暮らすさくら。
何でもありぃ〜の愉快な日記を大阪から発信中♪

2008年02月

あたし!おめでとう!

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと前、さくらの誕生日だった。

別に年を隠してるつもりはないので、ちゃんとココで告白。

 

    さくらは 45歳になりました

 

 

この年になって、誕生日ってそんなに嬉しいものではない。

できれば、2年に一つずつ年を取るぐらいだと有り難いんだけどね。

 

 

ケーキだけは毎年食べたいな!!

 

生チョコロールケーキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも45年前に、母がさくらを産んでくれたことには感謝したい。

あの日から、さくらの人生が始まったのだから。

 

    「お母さん、ありがとう

 

 

実はさくらは、生まれたときは双子だった。

だから母は同時に二人を産んだわけだ。(自然分娩で)

 

でもお腹の中で、さくらばっかりが栄養をもらってたらしく、

もう一人の双子ちゃんは1000gと小さく生まれてしまった。

  (さくらは2500gでした。。。)

 

今の医学なら1000gあれば十分育つ大きさらしいけれど、

その当時の医学では保育器に入れても育たなかった。

 

だからさくらはその双子ちゃんのためにも、

しっかり生きぬかなければいけないといつも思っている。

 

 

その双子ちゃん用にと揃えていた産着を、母は使わずに残していた。

そしてさくらがお嬢1が産んだときに、双子ちゃんが着るはずだったその産着を使った。

 

そのときの母の気持ちはどんなだったのかな?

母は感情をあまり表に出さない人だけど、さくらには何となく想像できる。

 

  「お母さん、本当に私を産んでくれてありがとう

 

 

 

そんな母にプレゼントをしたくなった。

何を贈ろうかあれこれ考えたが、

普段使いのバッグがうす汚れていたのを思い出し レスポのバッグを贈ることにした。

 

 

レスポ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

父が亡くなってから寂しくしている母を

食事やお芝居、旅行へと連れ出してくれる叔母にもプレゼントしたくなった。

やはり叔母にもレスポのバッグを贈った。

 

レスポ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レスポートサックのバッグは軽くて丈夫なので、

さくらもとても気に入っている。

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆずよ!

よくぞ聞いてくれたね。

 

自分の誕生日だもん。

自分にプレゼントしてもいいよね。

 

 

レスポ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じつは、3月に誕生日のお嬢1にもプレゼントしたくなった。

彼女にとっては、「初レスポ」になる。

気に入ってくれるかな?

 

レスポ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   (小包で届いたら、何かクシャクシャやね・・・。)

 

 

 

結局、レスポを4つも買ってしまった。

こりゃ、4人でどこかへ出かけないといけないかもよ。

 

春になったら、吉野へお花見にでも行きましょうか!

 

 

 

いつも暖かい応援、ありがとうございます。今日もポチポチよろしくね♪

プードル村

 

← 妻の誕生日に庭の手入れをするダンナ殿にポチ!

     (植木代が浮きました!ありがとう♪)

 

ブログランキング

 

← 母の誕生日をスッカリ忘れていたお嬢2にポチ!

     (元気でいてくれるだけでイイよ♪)

 


 

 ★ドッグウェア::売り尽くし閉店セール中★驚きの価格です!!!

 

 姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

ゆず、再検査

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆずの尿検査でストロバイトを発見したことを 少し前に記事にしました。

 

   *あのときは皆さんからのご声援、本当にありがとうございました。

     とっても心強かったです!

 

 

あれから処方食と抗生物質の治療を始めて約2週間が経ち、

今日 ゆずの再検査(尿検査)に行って来ました。

 

 

 

結果としては、尿結晶はもう見られないとのことでした。

数値も6PHに落ち着いているそうです。

前の検査では7PHでした。

  (6〜7が正常値なので、数値はそんなに高くなかったんだ!)

そして、お水を多めに飲むようになって、濃いかった尿がだいぶと薄まってるんだとか。

   「やったぁ!!!」

 

 

でも尿に脂肪がおりているんだって。

   「ガク!!!」

 

これは腎臓のろ過が正しく行われていないからだそうです。

とりあえず、このままPHコントロールの処方食を続けて様子を見ることになりました。

 

PHコントロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

缶詰の後、徐々にドライフードに移行して、それで尿が安定していれば、

今までのフードに戻していくそうです。

もちろん、尿検査も続けます。

 

 

このPHコントロールは太りやすいところが難点だと聞いていたので、

最近はゆずとジョギングをしていたさくら。

その効果かどうかはわかりませんが、体重は3.3キロのままでした。

 

 

とりあえず今はホッとしています。

やっぱり早い段階で治療できて良かったということでしょう。

 

PHコントロールは人間が舐めても結構ショッパイ味なので、

「しばらく食べ続けて大丈夫ですか?」と先生に伺ったところ、

「あれぐらいの味なら基本的にはそんなに負担にならないです。

それよりストロバイトの症状が進む方が厄介です。」と答えが返ってきました。

 

このあたりは、先生のおっしゃることを受け入れるしかないですね。

 

 

次の再検査は約1ヶ月後。

それまで、処方食を食べて頑張ろうね。

 

缶詰の方は喜んで食べてますが、ドライフードはどうだろうね?

他に食べるものがなけりゃ、腹減って食うだろうけど。

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さくらの記事を読んで、愛犬の尿検査にさっそく行かれたという方が何人もおられます。

何だかみなさんと繋がっているんだなぁ・・・って ジーーンときてるさくらです。

   「みんな! 元気に過ごそうね!!」

 

 

できましたら、今日もポチポチお願いします!

プードル村

 

← 尿検査のキットにポチ!

 

人気ブログランキング

 

←もう少しお世話になる処方食にもポチ!

 

 


 

さくらの大好きなショップ「i Dog 」  →  2/28 9:59 まで★ポイント10倍★   

しっかり厚手の国産カフェマット30円(お一人1枚まで!)

 

 

 姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

赤は止まれでしょ!!

大阪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さくらは月に何度か 大阪ミナミに出かける。

最近は観光客の人も増えて 写真やビデオを撮ってる人がとても多い。

 

 

 

 

橋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは昔から『ひっかけ橋』と言われていて、

女の子ならすんなり渡ることができない橋。

さくらが20代の頃は 10回通ると10回ナンパされた。

 

 

 

 

・・・・・。

 

 

 

 

 

すいましぇん。

10回は言いすぎました。

 

 

5回ぐらいです。

(これは本当ですよ!)

 

 

でも最近はめっきり 誰からも声をかけられなくなった。

ポケットティッシュを配ってる人 意外はね。

 

おかげで 今じゃこの橋をスイスイ渡れる。

 

 

 

この橋を渡るとすぐに 信号つきの小さな横断歩道がある。

ほんの数メートルの道をはさんでの赤信号。

 

   「赤は止まれ!」

 

幼稚園児でも知ってる当たり前のこと。

多分 観光客の人ならちゃんと待つだろうね。

 

でも 大阪人は待たないの。

赤でも車が来ていないとみんな渡っちゃう。

 

 

ボォーーっとしていると そんな人に紛れて渡ってしまうこともある。

渡ってから 「えっぇ! 今、赤やったやん!!」 なんて反省することも度々。

 

 

その日も ほとんどの人が平気で渡っていた。

さくらはそのとき ボォーーっとしてなかったので ちゃんと待っていた。

 

 

「みんな 何でそんなルール違反するのかなぁ!!!」

とムカついていると、コギャル風の若いお姉ちゃんがこう叫んだ。

 

 

「みんなが渡ってるからって お母ちゃんまで渡ってどうすんのよ

   こんなとき事故っても 文句言われへんねんで

 

 

コギャルのお母さんも 赤信号には全く気づいてなかった様だ。

 

 

なかなか大阪にはおらんで、こんな子!

さくらは心の中で拍手を贈った。

 

 

 

 

さてさて、犬にも赤信号があるのかな?

あるよね。

飼い主の 「マテ」 の合図が赤信号だよね。

 

 

お散歩は ゆずに「マテ」をさせる絶好のチャンス。

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

信号が赤のときは 必ず「マテ」するゆず。

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3648

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪人のみなさん。

ゆずを見習いましょう。

 

 

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よう 言うた! さすが ゆず!!

 

 

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっき褒めたの 取り消すわ・・・・・。

 

 

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな そろそろ帰りまひょか・・・。

 

 

 

散歩から帰って玄関でジッとマテするゆずを さくらはたまに忘れるの!

プードル村

 

 「母ちゃんがOKを出すまでは・・・」

 

 

犬ブログランキング

 

 「絶対ここを動きません!!」

 

 

 


 

古着のジーパンから 鞄職人さんが一つ一つ手作りされています。

     

 

 

 姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

プロフィール
現在の閲覧者数:



メールはこちらから・・・


当ブログはリンクフリーです
リンクされたときは、
コメント欄にご一報頂けると
嬉しいです
コメントありがとう♪
RSS・お友達ブログ
お友達のショップ!
COCOJEWEL




LAUGH!LAUGH!



へのへの



naturally



Hipdogs



ランキングに参加しています

ゆずもさくらも励みになります

1日1回ポチしてね♪

トイプードル村





犬ブログランキング




しーさん作のバナーです♪




あんずもじ まったりほんぽ


犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
  • ライブドアブログ