トイプーゆずの『犬のホントの気持ち』

チョコ色トイプーゆずと暮らすさくら。
何でもありぃ〜の愉快な日記を大阪から発信中♪

2008年01月

いろんなことにありがとう♪

先日、ミルママさんとレオンママさんとさくらでドッグカフェに行きました。

もちろんワンコたちも一緒にね。

 

 

ともだち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆずの誕生日プレゼントにと注文して下さった【ネームタグ】を頂いてきましたぁ。

 

タグ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どう?

ゆずに似合ってる?

 

さくらが前からずっと欲しかったモノなの。

  (けっこーなお値段なので、今まで買えませんでした・・・。)

さくらは「ハートもの」と「クロスもの」が大好きなんです。

 

 

ミルママさん! 桃のママさん! 神戸のオレンジさん!

大切に使います。

本当にありがとうございました♪

 

 


 

 

(話ががらりと変わりますが・・・)

 

たまたま目にしたニュースで、若い母親が歩道橋から飛び降りたという事件がありました。

ちょっと前にその母親の赤ちゃんが亡くなって、警察から事情聴衆を受けていたんだとか。

 

 

赤ちゃんを道連れに自殺したの?

それとも、赤ちゃんを虐待死させた罪の重さで身を投げたの?

 

 

 

最近とても多くなったそんなニュース。

あまり聞きたくない事件に思えたので、チャンネルを変えました。

 

 

次の日、朝のワイドショーで同じ事件を取り上げていました。

「またやってるわ!もうそんな話は聞きたくないねん!!」

とテレビを消すつもりが・・・・・。

 

 

  えっ!

  なに!!

  ウソやん!!!

 

 

 

亡くなった母親は少し前に自宅に押し入った強盗にわが子を粘着テープで窒息死させられ、

自身も冷蔵庫にしばりつけられた方でした。

 

 

 

  「あのときのお母さんやったんやぁーーー!!!」

 

 

 

産んだばかりの子を目の前で殺された若いお母さん。

助けてあげたくてもどうすることもできなかった母親の絶望感。

きっと泣き叫んだ赤ちゃんの声が耳から離れなかったでしょうね。

 

 

あまりにも衝撃的で、さくらもしばらく言葉を失いました。

そんな犯人を絶対許さない。

 

 

 

前にもブログで書いたことがありましたが、

お嬢1のお友だちが自転車ごと路線バスの後輪に巻き込まれて死亡する事件がありました。

10年前のことです。

 

彼は小学校入学前でした。

ランドセルも机も買ってもらったばかりでした。

 

彼のお母さんは彼の前を自転車で走っていました。

青信号の横断歩道を親子で渡っていたのです。

ものすごい音がしたのでお母さんが後ろを振り向くと、

息子の姿はなく路線バスが右折しているところでした。

バスは停止することなく、そのまま車庫まで走っていきました。

すぐに止まっていれば、亡くならずにすんだ命かもしれないのに。

 

 

辛く悲しいお葬式でした。

外は冷たい雨が降っていました。

 

 

彼のお母さんはボロボロでした。

身内の方に支えられてやっと立っていました。

「あの子と一緒に私も行くねん!!」と悲鳴をあげて嗚咽していました。

 

 

子供の棺がどれほど小さなものか、知っていますか?

ニュースの方のお子さんはまだ生まれて数週間の赤ちゃんだったのだから、

もっともっと小さかったんだろうね。

 

 

母親なら誰でもすぐに側に行きたいって思います。

お嬢の友だちのお母さんもずっとそう言っていました。

さくらだってきっとそう思うはずです。

 

 

さっきまで元気だったわが子を目の前で無残に殺されて、

その後の人生をどうやって過ごせばいいのでしょう。

それは想像を絶する、経験した人にしかわからないものでしょう。

 

 

 

 

でもね。

若いお母さんには死んでほしくなかったです。

生きて赤ちゃんの供養をしてあげてほしかったです。

 

 

身を切られるような事件だわ。

悲しすぎる。

 

 

 

前の記事で、お嬢2のことに触れました。

とても多くの方々から暖かいメッセージを頂きました。

どの方のお言葉もさくらの心に届くものばかりでした。

感謝の気持ちで一杯です。

本当にありがとうございました。

 

 

 

自分の子供を失った方々の胸の内を考えると、

さくらの今の生活は天国のような暮らしです。

 

 

お嬢たちが元気で学校に行ってくれるだけで十分です。

私の作ったごはんを美味しい!と食べてくれるだけで十分です。

 

 

 

もうこれ以上、世界中の子供たちに刃を向けることはやめて下さい。

母親に辛い涙を流させないで下さい。

 

 

 

その若いお母さんが天国で赤ちゃんを思いっきり抱きしめていますように・・・。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。 さくらの励みになります。

プードル

 

← いつも仲良くしてくれてありがとう!

 

 

ブログランキング

 

← 素敵なプレゼントをありがとう!

 

 


 

 

 ディズニーの犬服がお求めやすい価格に見直されました!

 

 姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

今どきの子じゃないの

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お嬢2が中学校からこんな手紙をもらってきた。

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

 今では、中学生でも多くの人が持っている携帯電話。

便利な道具であるのはいうまでもないことですが、

使い方を間違えると、他人に迷惑をかけたり、犯罪に巻き込まれてしまうこともあります。

何時間もメールを使用している生徒もいるように聞いています。

 

今一度、携帯電話の使い方についてご家庭でお話して頂けたらと思います。

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

 

なるほど。

今時の中学生は、夜な夜な友だちとメールで語り合ってるんだ。

そりゃそうよね。

さくらが今中学生だとしても、多分メールに夢中になるはず。

メールの会話って実際に会って話すより、相手との距離感がグッと縮まるもん。

本当に便利な世の中になったものだわ。

 

 

 

さてさて、ウチのお嬢2(中1)も、もちろんケータイを持っている。

中学生になって持つようになった。

 

「ケータイが欲しい!って泣きつかれたんでしょう!」とアナタの声が聞こえたけれど、

いえいえ、そうでは決してないの。

 

塾や習い事の終わる時間をメールさせるためなのよ。

私が車で迎えに行くからね。 (駅まで遠い所に住んでるもので・・・)

お嬢は、「ケータイなんか必要ない!」とかなり強く拒否したけれど、

それだと私が困るので無理やり持たせた。

 

 

初めは渋々のお嬢2でも、そのうち友だちとメールするようになったら料金もバカにならん!

と母は気を利かせて、【バケット使い放題の定額割り】を付けておいた。

 

 

 

しかし、それは余計なお世話だったようだ。

お嬢は誰ともメールをせず、もちろん電話もせず、

パケットなんて無料分を超えたことがない。

 

 

ケータイショップに【定額割り】を外してもらう手続きをしたとき、

「中学生でこんな子は他におりますか?」 と受付のお姉さんに尋ねてみた。

「お客様!当店でも極めて珍しいケースでございます!」とお姉さんの目が大きくなった。

 

 

だろうね。

ケータイを活用しない中学生は今どきの時代、やはり珍獣だよね。

お嬢は学校の友だちの電話番号もアドレスも全く知らないんだよ。

 

それには、母も少し不安になる。

 

 

ゆずとお嬢2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家はお嬢2が中学生になる直前に今の家に引っ越したので、

お嬢は転校生として新学期を向かえたのだ。

もちろん、回りは知らない子ばかり。

 

 

 

友だちが一人もおらんのかな?

誰とも話さずに、ポツリと孤立しているのかな?

不安になって担任に聞いてみた。

  (母は懇談の度に、同じ質問をしている!)

 

 

「そんなことないですよ。みんなと楽しそうに話していますよ。」と先生。

 

ホンマですか??

先生、信じていいのぉ??

それならなぜ誰ともメールし合えへんのよ??←さすがにコレは先生に聞けないけど・・・

 

 

そこで今度はお嬢2に聞いてみた。

 

 

 お嬢: 「みんな(特に女子)はメールも交換日記もしまくってるよ。」

 母 : 「何でその仲間にアンタも入れてもらえへんの?」

 お嬢: 「だって、そんな邪魔くさいことキライやもん!!」

 

 

はぁーーー!

邪魔くさい??

友だちと語り合うのが、邪魔くさいのぉ??

 

母が今どきの中学生なら、その輪に入ってないというだけで、

一人取り残されたような不安な気持ちになるけどなぁ・・・・・。

 

 

もっと詳しいことを聞いてみると、

みんなは(特に女子)一人で交換日記相手をいっぱい抱えてて、

日記を書くのに毎日何時間もかけているらしい。

それに夜中までのメールのやり取り。

宿題もそっちのけで、メールや交換日記なんだとか。

 

 

そのうち、一人の女子の悪口をみんながメールで回すようになって、

その子がクラスでポツンと孤立してしまったそうだ。

 

 

メールをしていないウチのお嬢が孤立するのでなく、

メールと交換日記しまくってた子が本当の孤立ですよ。

 

 

「それって、いじめとちがうの?」とお嬢に聞くと、

クラスでもそれが大問題になり、授業を取りやめて何度も話し合いをしたんだとか。

 

 

今は何となく落ち着いてるけど、

次また違う誰かがターゲットにならんとも限らない。

 

 

 

それであんな手紙をもらってきたわけかぁ・・・。

ふぅーーーん。

今の時代、ケータイも使いようによったら、

人の心を傷つける凶器にもなるわけやぁ。

 

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「そんなバカバカしい仲間に入るのは絶対イヤだ!」とお嬢は言う。

そんなことでヤキモキするぐらいなら、みんなのメルアドを知らない方がずっと楽なんだって。

もともと、煙の立つところには絶対近づかない性格の子だからね。

 

 

でもそんなんでいいのかなぁ・・・。

嫌なことや面倒な人間関係から逃げてばかりのアンタの人生。

これから社会に出たら、逃げられないことの方が多いのに。

 

それに立ち向かっていく勇気もたまには必要やねんで。

 

 

何もケータイで悪口を言い合えと言ってるのではないけど、

友だちの誰ともメールし合わないアンタのその胸の内が、

母には理解できないし、不安でもあるわけよ。

 

 

 

ホンマに言うとくけど、

大人になっても人間関係は意地悪、ねたみ、嫉妬、嫌がらせの連続やで。

邪魔くさいからって逃げることも隠れることもでけへんねんで。

そのとき、アンタはどうするの?

 

 

 

 

 

でもね。

友だちのメルアドを全く知らんでも平気なアンタのその勇気。

ある意味、スゴイと思うよ。

 

 

それでも母は不安やわ・・・。

 

 

 

スイマセン。

母のグチを長々と書いてしまいました。

いつもながら、短くまとめられないことに自己嫌悪。。。

でもコチラはよろしくね。

 

プードル村

 

← 今どきでない中学生にポチっとね!

 

人気ブログランキング

 

← メールしたい今どきの犬にもポチっとね!

 

 


 

i Dog のクリアランスセールが始まりました!

 一挙に大セール!【30〜40%OFF】

 ふわふわクッション・ぬくぬくベッドもセール中!

 

 姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

キラリと光った!

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さくらには「超能力」とか「透視」とか、そんな能力はない。

ないけど、興味はある。

 

「FBI超能力捜査官・マクモニーグル」や「江原啓之・天国からの手紙」の番組は

必ず見ている。

最近は「青森の木村藤子さん」も気になる存在。

 

 

 

ダンナ殿は隣で、「大ウソだよ!」って毎回、鼻で笑ってるけど、

さくらはそんな外野は完全無視して真剣に見ている。

 

 

 

神様から授かった不思議な力。

その力で誰かを助けることができるなら、素晴らしいと思うな。

 

 

 

でももし自分にそんな力が授かったとしたら・・・。

それは困る。

 

絶対、困る。

 

 

 

でも最近、さくらにちょっと変なことが続いてるの。

ゆじゅ〜〜〜!

聞いてくれるぅ!!

 

 

母ちゃんは今、お嬢1のベッドで寝てるやろ。

部屋を真っ暗にして、カーテンをしっかり閉めて。

 

 

 

それがこの前、真夜中にドアがピカっと光ってん。

 

 

「あれ?ちゃんと閉まってなかったのかな?」

と思ってドア見たら、完全に閉まってるやん。

 

部屋が真っ暗やねんから、ドアが光ることなんてありえへんのになぁ・・・。

 

 

ゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また違う日。

これも真夜中。

2階に上がろうと階段の電気つけてん。

 

ほんならなぁ。

電気が光らんと、壁がピカっと光ってんでぇ。

 

「えっぇ?何で??」

 

一瞬やったけど、かなり強い光やった。

これにはホンマにビックリしたよ。

2階に上がるのが恐くなったぐらいやもん・・・。

 

 

トイプーゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだあるねん。

これはつい最近。

一人で自分の車を運転しててん。

 

ほんで、左に曲がろうとウインカーを出したそのとき。

車の左側を外から誰かにノックされてんよ!!

「ドンドン!ドンドン!」って。

走ってるときにやで。

 

 

ドキっとして左のミラーを見たら、

単車がスゥーーとすごいスピードで近づいてるとこやったぁ。

気づかんとそのまま左折してたら、

危ないタイミングやったでぇ!!

ゾゾっと冷や汗が出たわ

 

 

 

これって何なん?

もしかして、さくらが何かに目覚めはじめてる兆候?

 

マジで恐いわぁ。

 

 

 

 

実は二日前にも、夜中に寝室の、今度は壁が光ってん。

キャアーーーーーーー

 

 

 

 

トイプーゆず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おもちゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おもちゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、本物の「江原啓之」でも無理やと思うけどな。

でも私って、一体どうしちゃったんだろう。。。

 

 

ランキングに参加しています。できましたら・・・

プードル村

 

← 犬キライな猿にポチっとね!

 

 

人気ブログランキング

 

← 猿好きな犬にもポチっとね!

 

 


 ←コレは1500円!★MIKI HOUSE ・1500〜2000円均一Sale

 

 

 姉妹サイト 「犬ってこんなに大変なの?!」 も犬いっぱいで公開中!

プロフィール
現在の閲覧者数:



メールはこちらから・・・


当ブログはリンクフリーです
リンクされたときは、
コメント欄にご一報頂けると
嬉しいです
コメントありがとう♪
RSS・お友達ブログ
お友達のショップ!
COCOJEWEL




LAUGH!LAUGH!



へのへの



naturally



Hipdogs



ランキングに参加しています

ゆずもさくらも励みになります

1日1回ポチしてね♪

トイプードル村





犬ブログランキング




しーさん作のバナーです♪




あんずもじ まったりほんぽ


犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
  • ライブドアブログ